jinheeの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎ジニ学

医学生が心の澱を吐き出しています

USMLEの勉強で使う医学系電子辞書

USMLE Step1の勉強

スポンサーリンク

USMLEの勉強に、と思って購入した医学系の電子辞書が届きました。
f:id:jinhee:20160112163023j:plain
f:id:jinhee:20160112163125j:plain

f:id:jinhee:20160108203738j:plain
f:id:jinhee:20160108202816j:plain
アマゾンで購入したリストの一番下に書いているものです。


Ex-word DATAPLUS 6 XD-D5900MED

46,900円

しました。
(本体は黒色です。白いカバーはなんと!商品を取り扱っているダバート商会さんが無料でつけてくれました!嬉しい!!!)


高いと思うでしょ???電子辞書の相場は2万円台が相場ですし。


でもね、今出ている医学系電子辞書の最新機種では

5~8万円

が相場なんです。


大学の本屋さんで売られている電子辞書は69000円しました。(これでも学生用に割引されている)


その辞書を大学の書店で手にとって触ってみたのですが、


こんなに機能いらへんからもっと安くしてほしい。

っていうか、もっと安いの売ってるんちゃう??


と思ってアマゾンで探してみました。


そしたら、ありました。




アマゾンでは医学系電子辞書がピンからキリまで売られていました。


7万円近くするものから1万円を切るものまでいろいろです。


いろいろ見ているうちに、欲しい電子辞書の基準が定まりました。

それは、


・Stedman's medical dictionaryが入っていること

ステッドマンは医学英英辞典です。USMLEの勉強をしたいのでこれは必須です。

4万円を切る新品のものはステッドマンが入っていないようだったので、除外しました。



・新品

中古なら安く売られていましたが、今後3年以上はがっつり使うことを考えて新品を買うことにしました。



・そんなに最新版じゃなくてもいいし、機能が多くなくてよい


ステッドマン、医学英和辞書、南山堂の医学大辞典

の3つは入っているものを選びました。


ステッドマンが入ると値段がはねあがりましたが、そこは気にしない(笑)


メルクマニュアルは入っていたら嬉しいけれど、入ってなくてもいいか、くらいでした。

(この辞書には入っています)


「今日の治療薬」はあんまり使わないから新しくなくて大丈夫です。この辞書では2011が入っています。


TOEIC対策や、こまごました辞書が入っていないものを探しましたがありませんでした(T_T)





探した結果、これが最安値だったのでアマゾンでポチりました。


使ってみた感じはすごくいいです。


発音機能もあるので、読み方のわからない単語は音を聞くこともできます。

(ちゃんと発音記号も書いています)



いまAmazonで同じ電子辞書を見たら


79800円


しました。(新品。中古で45000円)




わたし、なんかだまされてるのかなあ。


46,900円で、しかもカバーまでついてきたし。


でも、新品って書いてたし、すっごいきれいだよ???




・・・。




まあ、いっか。




お得なお買い物をしたっていうことにしておきます。


これでUSMLEの勉強がんばろう。