jinheeの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎ジニ学

医学生が心の澱を吐き出しています

東京旅行三日目

スポンサーリンク

f:id:jinhee:20160311142529j:plain
恥の多い人生でした。


東京のるるぶと福井のガイドブックを間違えて持ってきました。

夜の山下公園で誰もいないと思って奇声を発していると、案外人がいました。

ホテルに帰ってきたら、きれいにされたベッドの上に、片付け忘れていた使用済みのパンツが置かれていました。


きっつー。


まず、彼氏と私は上野に向かい、東京国立博物館に行った。全部は見切れないので、東洋館と日本館と平成館を回った。私は一昨年の夏に来ていたが、作品が変わっているのと膨大な展示品なので、ものすごく楽しめた。外国人観光客がたくさんいてびっくり。


そして、上野を出て我々は横浜に向かいました。Googleで調べると、上野からは高崎線宇都宮線京浜東北線のいずれかで行けるとのこと。高崎線が早そうだったので、ホームを探すものの見つからず、結局京浜東北線で横浜に行きました。


川崎、鶴見川を越えます。父親が昔、川崎に住んでいたそうで、
鶴見川はほんと汚かった。大和川とワーストを争う汚さ」
と言っていました。確かに、小さい川ですし、昔はもっと工業地帯だったので汚かったのでしょう。噂の鶴見川を初めて見ることができました。


横浜に着き、原鉄道模型博物館に行きました。ここはすごい。原さんが作った鉄道模型が巨大なジオラマを駆け抜けています。すごいリアル。レールや車輪は実物と同じく鉄を使用。リアルさへの追求が半端じゃありません。スタッフのおじさんに
「幸福の黄色いタンポポを探してごらん」
と言われて探します。ヒントをもらって無事発見。鉄道模型だけでなく、ジオラマもすごい。入場料1000円の価値があります。


ここから横浜中華街に向かいましたがアクシデント発生。地下鉄への道が分かりません。新高島駅がすぐ近所にあるはずなのに、全然見当たりません。歩き回ること20分。鉄道模型博物館のすぐ隣にありました。まじかよー。


中華街に着きました。広い。神戸の中華街の5倍は広い気がする。ぷらぷら歩き回り、食べ放題イチキュッパの店に入りました。適当に選びましたが、美味しかったです。他の人が頼んだゴマ団子やあんまんがなぜか来て、まあ、いっかと思いながら食べました。どの人もみーんな食べ放題だし、文句も聞こえないし大丈夫でしょう。


ここから夜の山下公園へ。この寒いなか、散歩をするカップルがちらほらいます。すげー。そこの彼女!そのストッキングは薄いだろう!風邪引くよ!男の目よりも自分の健康!


みんな気合い入ってるなあ。あの人たちもみなとみらいの光景を見て
「うわあ!天気予報でよく見る風景!すげー!」
とか言ってんのかなー!


みたいなことをよく通る声で奇声を交えながら話していました。そこはカップルや人がいなが、案外人がいるのに気付いて恥ずかしかったです。「うりゅ」「うぎゃー寒い」「ひー」とかよく通る声でいっぱい言っていたので、聞こえたことでしょう。夜のおしゃべりのネタになったことでしょう。


赤レンガ倉庫の横を通り、みなとみらい。汽車道を通って桜木町駅。そこから新橋までJRに乗りました。昔の汽車と同じルート。新橋は歩いているひとのサラリーマンの純度が高くて、そりゃここでインタビューするわなと実感しました。


地下鉄に乗り換えて無事ホテル着。よく歩きました。