jinheeの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎ジニ学

医学生が心の澱を吐き出しています

ハムスターの脱毛について【症状】【原因】【治療】【動物病院】【値段】

スポンサーリンク

きょうのブログは二つのネタで構成されています。
ひとつめはわたしのブログがとあるサイトで紹介された話、
もうひとつは「ハムスターの脱毛」についてです。


まず、ひとつめ。わたしのブログ記事がナースときどき女子by看護のお仕事のサイトで紹介されてまーす!!その記事はこちら↓
kango-oshigoto.jp



紹介されたわたしの記事はこちら↓
jinhee.hatenablog.com



我が家のハムスターちくわちゃんについて語った記事を多くの方に読んでいただけて嬉しいです。ちくわはもう生まれてから1年8か月が経ちました。人間でいうと60歳越えくらいだそうです。ハムスターの寿命は2~3年らしいので、まだまだ元気に生きてほしいです。


次に、ふたつめ。11月にちくわちゃんは毛の一部が脱け落ちてしまいました。。そのときの写真がコチラ。
f:id:jinhee:20170117194706j:plain


黒く陰になっているところが脱毛部位です。ピンクの素肌が透けていました。。すぐに動物病院にいって調べてもらったところ、原因はなんと
免疫力低下によるニキビダニの繁殖
とのことでした。普段からニキビダニは毛穴に住んでいるそうです。免疫がしっかりしているおかげで悪さをしないニキビダニが、免疫力低下で元気になってしまい、脱毛になると聞きました。(ほんとうは顕微鏡画面でちくわから採取した動くニキビダニを見せていただいたのですが、写真を撮り忘れました。。)


治療は週に1回、イベルメクチンの溶液を2滴飲ませるだけです。1か月は週に1回のませて、つぎの二か月は二週に一回飲ませました。それだけで治るの?という感じでしたが、治りました。いまでは毛がフサフサです。


とても苦い薬なので、飲ませるのは少しテクニックが必要でした。口の横に一滴垂らして薬をなめているのを確認→時間が経ってちくわが忘れたころにもう一滴、という感じで飲ませました。


気になる診察料ですが、、
診察にかかるお金500円+薬代500円で、一回1000円でした。初診のときはそれに+500円だったかな。病院には3回行って、トータル3000円かかりました。


ハムスターの脱毛はそこそこ多いみたいですが、ちくわのように軽症の子から免疫不全の重症の子までいろんなハムちゃんがいるようです。
脱毛を見つけたらすぐに動物病院に行きましょう!


ではきょうはナースときどき女子by看護のお仕事さんのサイトにわたしの記事が載った話と、ちくわちゃんの脱毛についてでした!