jinheeの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎ジニ学

医学生が心の澱を吐き出しています

ホットケーキミックスで作る簡単ガトーショコラの作り方【お菓子作り】【簡単】

スポンサーリンク

f:id:jinhee:20170224175540j:plain
(白い器がよかったけどちょうどいいサイズのがなかった)



というわけで、きのう一週間以上遅れてバレンタインのガトーショコラを作りました。↓の本にあったレシピを参考にわたしの好きな味・食感になるように改良しました。ホットケーキミックスを使うので手間がかからず美味しくできます。作り方を書いていきまーす!

(この本、もう本屋では売ってないのかも)

f:id:jinhee:20170224175229j:plain


こちら、わたしが中学2年生のときから定期的に作っているレシピです。高1のときにはいろんな分量や焼き時間で実験して美味しさを追求しました。当時のメモには2011と書かれています。6年前ですね。


f:id:jinhee:20170224175745j:plain

f:id:jinhee:20170224175802j:plain



作り方


※作業を始める前に直径18cmの丸型に合わせてクッキングシートを切り、側面と底面を覆っておきましょう。バターと小麦粉を塗るよりクッキングシートで覆ったほうが焼けたあと型から取り出しやすいです。

①材料をそろえる

f:id:jinhee:20170224180738j:plain

ホットケーキミックス50g(森永の粉が好き)
ココア50g(これも森永が好き。純ココアだよー!)
卵3個
バター60g(無塩がよい)
砂糖120g
生クリーム70cc(動物性の高いものがよい)
板チョコ1枚(きのうはなんとなく明治。ベーシックな甘みのものを使ってください)


粉は新聞紙を折った箱に入れるとあとで捨てられるので楽です。衛生的に新聞紙はちょっと…というひとはきれいな紙でもいいかも。


砂糖はスティックシュガーを使います。値段は高いけど、重さをはからなくても本数で量がわかるので好きです。あと砂糖をたっぷり買っても一人暮らしではそんなに料理に使いません。スティックシュガーは管理が楽です。


②チョコレートとバターを湯せんにかける

f:id:jinhee:20170224181711j:plain


フライパンにお湯をはって、大きめのボウルに板チョコとバターを投入します。全量です。本当はバターをもっと切って入れるべきなんですが、めんどくさくて塊のまま入れました。ときどきかきまぜます。


溶けるのを待っている間に…

③卵を卵白と卵黄に分け、卵黄に砂糖2/3量を入れて泡だて器ですり混ぜる

f:id:jinhee:20170224182440j:plain

(卵黄一個つぶれちゃった)

f:id:jinhee:20170224182455j:plain


卵白と卵黄を分けるときは、洗い物は増えるけど一個一個ほかの容器でやりましょう。殻が入るかもしれないので。詳しくはググってね。


卵黄に砂糖の2/3量を入れてじょりじょり混ぜます。砂糖の量はだいたいでいいです。


④ ③をチョコバターの容器に入れて混ぜる


f:id:jinhee:20170224182842j:plain

f:id:jinhee:20170224182839j:plain


なぜかフライパンに入れたまま作業していますが、板チョコとバターが完全に溶けたらお湯からボウルを出しましょう。出さなくても作業できるけど。

⑤ ④に生クリームを入れて混ぜ、その後ホットケーキミックスとココアをふるいながら加えて混ぜる


f:id:jinhee:20170224183501j:plain

f:id:jinhee:20170224183524j:plain

f:id:jinhee:20170224183953j:plain


我が家には製菓用の粉ふるいがないので、いつも料理用のざるを使っています。ざるでも代用可能です。


粉っぽさがなくなるまで泡だて器でよく混ぜます。






ではいったんこのボウルから離れて、卵白からメレンゲを作る作業に移りましょう

⑥卵白に砂糖を加えながらメレンゲを作る


※メレンゲ作りには電動泡だて器があったほうがいいです!ガトーショコラを作り始めたころは電動泡だて器がなかったので手で混ぜていたのですが、角が立つのに時間がかかるので前腕が死にます!


わたしは母に頼み込んでPanasonicのものを買ってもらいました。使いやすいです。文明の利器バンザイ。


まずは卵白のみでとろみがつくまで混ぜます。この時点ではいつも泡だて器の速さを1か2にしています。


f:id:jinhee:20170224184900j:plain

f:id:jinhee:20170224184908j:plain


次に残りの砂糖を二回に分けて加えて、ツノが立つまで泡立てます。


メレンゲとは関係ありませんが、このへんでオーブンを170度に予熱しましょう!


f:id:jinhee:20170224185233j:plain

f:id:jinhee:20170224185239j:plain

f:id:jinhee:20170224185252j:plain

(いい感じにツノが立ってますねー!)


2011年2月8日のメモによると、メレンゲは固くしすぎてはいけないようです。


焼き上がりがパサパサになるみたい。ツノがびよ~んと立ったら混ぜるのをやめてね。


⑦ メレンゲを生地に加えて混ぜる


メレンゲの1/3量を⑤に加えて、泡だて器でムラがなくなるまで混ぜます。この時点では「メレンゲの泡がつぶれちゃう!」とか考えずにとにかく混ぜています。

f:id:jinhee:20170224185749j:plain


さらに残りのメレンゲを生地に加えて、ゴムべらで生地を底から持ち上げるようにして混ぜます。ぐちゃぐちゃ~ってやるんじゃなくて、切るようにサクッサクッと混ぜる感じです。

f:id:jinhee:20170224185853j:plain

f:id:jinhee:20170224185903j:plain



⑧型に生地を流しいれ、170度のオーブンで40分焼く


f:id:jinhee:20170224190239j:plain

f:id:jinhee:20170224190249j:plain


※最初にも書きましたが、すべての作業の前に型にクッキングシートを敷いておくと楽です。


オーブンの予熱を忘れていたら、生地を入れる前に170度に予熱しましょう。予熱はすぐ終わるし、忘れていたからといって焦らなくても大丈夫です。


焼き時間はオーブンによってまちまちです。40分で焦げてしまうことはないので、とりあえず40分で焼いてみて、生焼けだったら追加して焼きましょう。


⑨焼きあがったらオーブンから出して冷ます


竹串をケーキの中央にさして、生の生地がついてこなかったら完成です。

型から出さずに、ほこりが入らないように冷まします。

f:id:jinhee:20170224190645j:plain

f:id:jinhee:20170224190652j:plain



ちなみに、生焼けだと竹串に生地がついてきます。こんな感じ↓

f:id:jinhee:20170224190907j:plain



⑩ケーキが冷めたら型から出して切り分ける→完成☆


f:id:jinhee:20170224191255j:plain

(めっちゃ美味しそう)

f:id:jinhee:20170224191311j:plain

f:id:jinhee:20170224191448j:plain

ちょっと欠けてるのは、一口食べたから。つまみ食いではありません、決して。味見です。


皿にのせればお洒落なガトーショコラの完成です☆

f:id:jinhee:20170224191315j:plain




作り方終わり


以上、ホットケーキミックスで作るガトーショコラの作り方でした。簡単そうでしょ?実際簡単です。電動泡だて器があれば(笑)


電動泡だて器がなければ、これは楽しいケーキ作りではなく、ただの修行です。かなり辛いです。が、中学のときのわたしのように気合でメレンゲは作れます。がんばってください。


今年も彼氏や友人に美味しいと喜んでもらえてよかったです。ガトーショコラ作りにしか使わない電動泡だて器も使ってもらえて喜んでいるようです。


バレンタインデーからはちょっと過ぎてしまいましたが、バレンタインに関係なくガトーショコラを作ってみてはいかがでしょうか?


こぼれ話↓