基礎ジニ学

医学生の読書記録・韓国語勉強記録・日常です

「賢者モード」のビアガーデン

スポンサーリンク

 きょうビアガーデンに行きました。トイレに行き個室に入って用を足したら、ツンと吐いたものの匂いがしたのでふと下を見てみると床に吐いたものがあるではありませんか。立って便座を上げてみるとそこにも汚れがついていました。

 そこで無視してもよかったんですが、むかしビアガーデンでバイトしてたからかそういう汚れは見過ごすことができないといいますか、次に入ったひとが「あーあ、こんなトイレやだなあ」と思うのも可哀想なので、わたし、掃除したんですよ。 

 トイレットペーパーを贅沢に使わせていただき、まずは便器や床、そして自分の靴の裏をしっかりと拭きました。つぎに、便座用のアルコール消毒液があったので、トイレットペーパーにそれをふきかけ、汚物のあったところを拭き上げました。

 臭いも見た目も美しくなり、とても気持ちはスッキリしたのですが、あまりにもスッキリしてしまい、わたしは「賢者モード」に入ってしまいました。そのあと、いまいちお酒を飲んで楽しむ気持ちになれず、ウーロン茶と野菜ジュースを取り続け、ひたすらご飯を食べていました。本来、ビールとご飯を食しながら人と楽しく語らうのがビアガーデンでしょうが、「賢者モード」のわたしはなかなか純粋に楽しく語らうことができなくなってしまいました。

 そんなこともあります。