基礎ジニ学

医学生の読書記録・韓国語勉強記録・日常です

呼吸器(呼吸管理)

スポンサーリンク

①O2投与

条件:PaO2≦60Torr, SaO2≦90%
動脈血が静脈血より汚いのがチアノーゼ

CO2ナルコーシス:PaCO2↑が長く続くとCO2センサーが鈍感になる→PaO2だけで呼吸数を調整→高濃度酸素を与えると呼吸抑制
PaCO2が50~70→低濃度酸素(普通は2L、30%、低濃度はそれより少なく)、70以上でレスピレーター

②人工呼吸

自発呼吸(ー)IPPV、CPPV
自発呼吸(+)調節呼吸、間欠的調節呼吸
CPPVでは呼気にPEEPをかける
肺胞に水がたまっているとき(肺水腫、重症肺炎)にPEEPをかける→肺胞レベルで拡散↑、肺全体でシャント率↓
欠点は気道内圧↑、VR↓→CO↓
NPPVはマスクで吸気に陽圧かける
意識障害(+)で痰を喀出できず誤嚥のリスクがある場合は相対的禁忌

③手術

肺癌の術後は胸腔ドレーンを挿入して空気と血液を排出
合併症:無気肺(痛みが強いときおこりやすい→動きが少ない→痰の喀出↓)、肺炎
上腹部開腹術では痛みが強い→呼吸が浅くなり痰がつまりやすい→術後の肺合併症のリスク