jinheeの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎ジニ学

医学生が心の澱を吐き出しています

新潟で買ったおみやげ物は見事に米からできたものばかりでした

先週の土日に新潟までドライブしてきました。

北陸道からみえる田んぼの広さに圧倒されます。








新潟へは遊びというわけではなく、部活の試合の付き添いで行ってきました。車出し、試合のときのビデオ撮り、荷物持ちというマネージャーのような仕事です。


というわけで、試合に出ないので気楽にお土産を買いました。

新潟駅の構内のコンビニにて。

f:id:jinhee:20170527200739j:plain

吉乃川は新潟出身の子からSparklingのものをもらったことがあり、それがとても美味しかったので今回は違うタイプにしてみました。期待を裏切らない美味しさです。甘め。

柚子ノムネ。「ノムネ」っていうのは朝日山のホームページ曰く「果実のような酸味と甘さ、心地よいのどごしが楽しめる発泡性日本酒」だそうです。柚子と日本酒と炭酸の心地よいハーモニー。

その他米菓子と笹だんご。

サラダホープは新潟限定と書いてあったので、限定ものに弱いわたしはつい買ってしまいました。サクサクと軽いスナック。

柿の種は天下の亀田製菓じゃないものを買いました。一粒が大きい。浪花屋製菓さんの柿の種は新潟県内のお土産物やさんでよく見かけました。亀田より食べごたえがあったような気がします。

新潟は笹だんごが有名と知らなかったのですが、どこのお土産物やさんでもたくさん売られていたので買ってみました。これ、笹をバナナの皮みたいにめくって食べるんです。笹のなかにはヨモギもちと中にはあんこが入っています。もちもちしてとても美味しかったです。
ただ、暖かいところで放置するともちがふにゃふにゃになって笹をむきにくくなるので、涼しいところに置いておくといいです。

新潟、いいところでした。また行きたいし、次行ったらもっとのんびりしたいなあ。

(新潟県内のサービスエリアで青森から来たおじさんに話しかけられました。いろいろとお話してくださったのですが、津軽弁のなまりがきつくてまったく何をおっしゃっているのかわかりませんでした。青森の人と話すのは初めてで、「わたしは結構東のほうに来たんだなあ」と感慨深くなりました。旅行ってときどきするといいものですね)

我が家のハムスターのちくわちゃんが、今朝亡くなりました。




f:id:jinhee:20170506133100j:plain

我が家のハムスター、ちくわちゃんが今朝亡くなりました。

ちくわちゃんは二年前の5月15日生まれなので、あと9日というところで二歳の誕生日を迎えることなく亡くなってしまいました。

おとといの晩はいつも通り元気に過ごしていました。いつも通りおなかが減ったアピールのうんていをし、いつも通り回し車で走り、いつも通りペレットをあげると頬袋をいっぱいにして巣穴に戻りごはんを食べていました。

ちくわの様子がおかしいことに気づいたのは昨晩23:30でした。この時間までちくわは寝ていることもあるので、それまではぐったりしていることに気づきませんでした。

いつも通りトイレ砂の交換・ごはん・水の交換をしようとケージを見たら、ちくわがトイレの前で床に身体をべったりつけて苦しそうにしていました。息をするたびに身体は細かく震え、ピスピスという音がしました。ペレットを口に近づけても顔をそむけます。

「これはおかしい」

と思いましたが、わたしにできることは何もありませんでした。ちくわが落ち着けるように、わたしは部屋を暗くして寝ることにしました。

「朝まではもたないかもしれない、朝起きたらちくわは死んでいるかもしれない」

と思いました。その考えは的中し、朝起きたらちくわは冷たくなっていました。

わたしが寝たのが12時で、朝起きたのが6時。起きたときにはもう死後硬直が起きていたので、わたしが寝てからそれほど時間をおかずに亡くなったのでしょう。(死後硬直は亡くなってしばらくすると起こるからです)

突然起きたので、おそらく心筋梗塞や大動脈解離のような急性発症の疾患が原因ではないかと思います。(ハムスターがこのような疾患になるのかはよくわかりませんが、人間にはおこるのでハムスターでもおこるのではないかと考えています)

ちくわは2歳なので人間でいうと50~60歳代。そのような疾患がおきても全くおかしくはない年齢でした。

ちくわは健康で元気なハムスターで、大きな病気はかかったことがなく、病院にかかったのは脱毛したときだけでした。↓はそのときの記事です。
jinhee.hatenablog.com
その脱毛も免疫不全で全身の毛が抜け切るような重症のものではなく、ほんの少しだけの軽いものでした。

ハムスターにおこりやすい疾患としてはガンや白内障、感染症、そしてケージ内での怪我による眼球突出などいろいろあるようですが、ちくわはそのどれにもかからず亡くなりました。初めてハムスターを飼うので病気にかからないか心配していましたが、最期まで元気に生きてくれてよかったです。

(ひょっとしたらどこかにガンがあったのかもしれないけど、外から見る限りでは全くわからなかった)


この記事を書きながらも涙があふれてきて辛かったです。

ちくわは今朝、近所の公園に大好物だったタンポポの花と一緒に弔いました。

ちくわにゴールデンハムスターのメスを会わせてあげられなかったので、天国では気の合う女の子と楽しく過ごしてほしいです。

f:id:jinhee:20170506133122j:plain

f:id:jinhee:20170506141040j:plain

↓の記事はちくわが元気だったときに書いたものです。この記事を書いてから1年以上経ちましたが、つい一昨日まではこんな感じで元気に過ごしていました。

(さすがに年をとったのでここまで若々しくはありませんでしたが…ほんとうに元気でした)

jinhee.hatenablog.com

ちくわちゃんへ

夜わたしが寝たいときに、君が外に出たがって金網をガジガジと噛んだり、回し車の調子が悪くて君が走るたびにキーキー言ったりしたときは、君が悪魔に見えることがありました。

でも、君はわたしや、わたしの周りの人たちをたくさん笑顔にしてきました。

ハムスター初心者のわたしのところに来なければもっと長生きできたのかもしれませんが、それは考えても仕方のないことです。

いままで、ありがとう。

さようなら、ちくわ。

最近読んで面白かった医学系の本をリストアップ


エイズ治療薬を発見した男 満屋裕明 (文春文庫)

エイズ治療薬を発見した男 満屋裕明 (文春文庫)

まだエイズがどんな感染症なのかわかっていなかった時代、感染するかもしれないと恐れながらエイズの特効薬を作った満屋先生の話。

アメリカで未知の感染症、未知のウイルスと戦う姿が描かれています。医療従事者でなくても読んでいて面白いでしょう。

wikipediaに満屋先生の項目がありました。

満屋裕明 - Wikipedia


第二次世界大戦中に九州大学医学部で実際に行われた、アメリカ人捕虜の生体解剖実験について描かれています。

遠藤周作はクリスチャンなので、神と罪の意識の観点からこの事件をみていることがよくわかりました。

恐ろしい話ですが、一気に読んでしまいました。

九州大学生体解剖事件 - Wikipedia


医学系といっていいのかわかりませんが、生化学と生理学の知識があるとかなり深く読み込むことができます。著者の山本義徳さんはボディビルダーですが、いろんな教科書や論文を読んで勉強していることがわかります。

筋トレをし出して「せっかく筋トレするならもっと効率よく筋肉をつけたいなあ」「プロテインっていつ飲めばいいんやろ?」みたいな疑問に科学的に答えてくれます。

大豆はメチオニンが少ないのですが、米にはメチオニンが多く含まれます。逆に米にはリジンが少ないのですが、大豆にはリジンが多く含まれます。ですから「米と味噌汁」の食べ合わせは、自然とプロテインスコアを改善するようになっているのです。昔ながらの智慧ですね。

トレーニング開始直後には既にタンパク合成が亢進していることを考えると、トレーニング開始時には既に血中アミノ酸レベルを高くしておくことが望ましいと思われます。ホエイの場合は摂取60分後には血中アミノ酸レベル が最高値に近くなっているため、トレーニングの1時間前にホエイを飲むようにするといいでしょう。

わたしはいま、この本の後編を読んでいます。こちらではタンパク質より分子の短いアミノ酸について細かく書かれています。

山本義徳 - Wikipedia


わたしのGWは9連休です。読書がいっぱいできていいですね~。

ポリクリに出るとブログを書きづらくなる件について

ポリクリでいまどこの科をまわってるとか、きょうの実習でこんなことがあったとか書きたいのはやまやまなのですが、わたしのメディアリテラシーでは個人情報に配慮しつつネットに何を流せばいいのか判断するのも難しく、ブログの更新が滞っています。

相変わらず筋トレと空手は頑張っています。

医学部5年になりました。病院実習(ポリクリ)2日目が終わりました。






なぜか5年生の病院実習のことをポリクリというんですよね~。クリクラと呼ぶところもあるらしいですが、うちはポリクリです。

初日の反省としては、立ちっぱなしで低血圧をおこすことがあるので朝ご飯をしっかり食べよう、ということです。

血管迷走神経反射(VVR)は気合いと慣れで起こらなくなるそうなので、がんばります。

二日目に感じたことは、学生(特に女子)と若いドクターってその気になればいくらでもくっつけるんじゃね?ということです。

なんせ、同じ空間にいる時間が長い…!

ドクターがカルテを書くところと、学生がカルテを見ながらレポートを書いたり調べものをしたりする場所が同じやねんもん…!

研修医の先輩曰く、たびたびこの組み合わせでカップルが生まれるそうです。そりゃ、そうだ。

というわけで、若い男性医師はなにげに出会いに恵まれているのではないでしょうか。

若い男性医師を彼氏に選ぶなら

「優しいけど、女子に興味がなく、自分の趣味のことばかり考えているひと」

がいいなと確信を深めました。

(わたしの彼氏はだいたいこんな感じなので安心です)

では三日目も頑張ってきます。

ファイン・ラボのホエイプロテインピュアアイソレート(プレーン味)を買ったので、アレンジを追求してみた。

f:id:jinhee:20170408091504j:plain

プロテイン界で評判のよかったファイン・ラボのプロテインを買ってみました!

プレーンを買ってみたら自分に合っていたので、記事にしておきます。

ファイン・ラボ ホエイプロテインピュアアイソレート プレーン風味 1kg

ファイン・ラボ ホエイプロテインピュアアイソレート プレーン風味 1kg

まず、スペックがすごい。袋の裏面にこんなことが書いてあります。

f:id:jinhee:20170408091520j:plain

f:id:jinhee:20170408091527j:plain

プロテインの粉100g中90gがタンパク質ってすごいよなあ。この袋1kgのうち900gがタンパク質やん。

あと、各アミノ酸の質量まで書いてるプロテインは初めてです。プロテインへのこだわりがすごい。

(わたしはいままでSAVASとDNSしか買ったことがなかったので…。友達から少しだけMy Proteinをもらったことはありますが)

プロテインの成分についてはあんまり詳しくないので、現在タンパク質とプロテインについてこの本で勉強中です。医学部で勉強するような内容がガンガン入っていて、そこから身体づくりに発展するのが面白いです。


さて、わたしの本領はここからですよ。

このプロテインはプレーンなので水で混ぜるだけだとあっさりしています。コクと甘みのないすっきりしたスキムミルクという感じです。

これでも飲めるのですが、わたしはもうちょっと甘かったり味がついていたりするほうがいいので、アレンジについてまとめていきます。



  • 水でかき混ぜただけの状態

f:id:jinhee:20170408091542j:plain

つくりかたは簡単です。

f:id:jinhee:20170408091536j:plain

プロテインシェイカーに水200mlと付属のスプーン2杯分の粉を入れて混ぜるだけ。


わたしがプロテインを飲むのに使っているのはジップロックのスクリューロックです。大きさは473mlです。

ジップロック スクリューロック 保存容器 473ml (2個入)

ジップロック スクリューロック 保存容器 473ml (2個入)

振っても液が漏れないし、内側に200mlのラインがあるのでプロテインを作りやすいんですよ~。

口も大きいからプロテインを入れやすくて好きです。


あとプロテインがもともと入っていた袋はジッパーがとても閉めづらいので、何か他の容器に移すことをおすすめします。

我が家にはたまたまマチの大きいジップロックがあったのでこれに入れました。1kgの粉を3つの袋に分けました。


  • 砂糖を入れてみた

f:id:jinhee:20170408135347j:plain

我が家には以前買ったパルスイートがあるので、これを適量入れます。

甘みが加わると薄いスキムミルクみたいな味になります。

あっさりしているので、スポーツの後や味の薄いものを飲みたいときには最適です!

わたしは好きな味です。


  • ココアを入れてみた

f:id:jinhee:20170408135354j:plain

容器に水・プロテイン・パルスイート・純ココアを入れてシェイクします。

パルスイートとココアは各自の好みに合わせて量を調節してください。

わたしはこの味が、

大好きです。

市販のココアは甘いので好きではないのですが、これはいけます!

わたしは濃い牛乳より低脂肪乳や無脂肪乳のほうが好きなので、ココアを手作りするときはいつもこちらを使うのですが、このプロテインはさらにあっさりしていて好きです。

ちょっとミルク風味があってほしいけど、そんなに甘みやコクを主張しないでほしい。

そんなときにこのプロテインを使うと最高なのだと学びました。


  • バニラエッセンスを入れてみた

f:id:jinhee:20170409220744j:plain

バニラエッセンス・パルスイート・プロテインです。

これは美味しい!

バニラエッセンスは結構たっぷりめに入れましょう。最初8滴くらいしか入れなかったら全然味がしませんでした。

瓶をどんどんどんって押しちゃって大丈夫です。バニラエッセンスは多めがおいしいです。


  • 抹茶を入れてみた

f:id:jinhee:20170409220749j:plain

ココアと同じような感覚!美味しい!

抹茶オレって甘すぎるよなあ~と思っていたのですが、プロテインがあっさりミルク味なのでさっぱりして美味しいです!

ただ、抹茶粉は少し高いのが欠点。

(この伊藤園の粉でも480円くらいした)


  • きなこと黒蜜を入れてみた

f:id:jinhee:20170409214344j:plain

これもいける!ただ、抹茶とココアほどテンションは上がらない。これはわたしの味の好みかもしれません。

きなこと黒蜜は多めが美味しいです!

ただ、多すぎると水に溶けないし、難しいところ。これは各自の研究にまかせます。


♪ ♪ ♪

というわけで、プロテインのいろんなアレンジを考えました。

まだまだアレンジ方法はありそうですね!

といっても、もうすぐこのファイン・ラボのプロテインはなくなってしまうので試す余裕はないのですが…。

(いろんなプロテインを試そうと思って、次はOptimumのプロテインを買いました)

今度ファイン・ラボからプロテインを買うときはホエイプロテインピュアアイソレートのプレーン味4.5kgを買おうと決意するくらい気に入ったプロテインです。

他のプロテインは味が濃い、人工甘味料の味が嫌、味に飽きる、というひとはきっと気に入ると思います。

買うか買わないか迷っている人はぜひ買うべきです。損にはならないでしょう。

ちょっと高めですが、一度ためしてみてはいかがでしょうか?

福井県立こども歴史文化館は無料でボリュームたっぷりの展示を見れる楽しい施設です。

福井県立こども歴史文化館で行われていた「2017これきコレクション展 石」の展示を見に行ってきました。

きょうは写真日記です。

f:id:jinhee:20170409214335j:plain

f:id:jinhee:20170409214316j:plain

f:id:jinhee:20170409214150j:plain

f:id:jinhee:20170409214159j:plain

f:id:jinhee:20170409214204j:plain

f:id:jinhee:20170409214222j:plain

f:id:jinhee:20170409214228j:plain

f:id:jinhee:20170409214235j:plain

f:id:jinhee:20170409214249j:plain

これ全部石なんですよね~!石を食べ物や絵の具に見立てた展示は初めて見たので、いいなあ!と思いました。

リアリティがすごい。よく考えられているなあ。

f:id:jinhee:20170409214133j:plain

f:id:jinhee:20170409214138j:plain

f:id:jinhee:20170409214145j:plain

f:id:jinhee:20170409214255j:plain

f:id:jinhee:20170409214301j:plain

きれいだなあと思った石たちです。よく見るととげとげがいっぱい生えていたり、白いもこもこの石が共生していたりします。

とげとげは触ったら折れてしまうそうです。

その他、たくさんの石が飾っていました。角度を変えたり、紫外線を当てたりすると色が変わる石もありました。

写真に撮りきれない…。


3階にはたくさんの蓄音機も飾っていました。

f:id:jinhee:20170409214311j:plain

f:id:jinhee:20170409214310j:plain

その他、福井の偉人たちの紹介パネルや、名産品であるメガネやリボンの紹介、福井出身の白川静先生や南部陽一郎先生の業績の紹介がありました。

ここ、入館料無料なんですが、ボリュームがすごかったです。

3時間くらい展示品に見入っていました。


この「2017これきコレクション展 石」ですが、4月9日の今日までの展示です。

だから、もう明日からはたくさんの石は見れません。

今日行けてよかった。


こども歴史文化館-イベント情報-

しばらくの間は名人展 ーかるた王国ふくいのちからーというのをやるみたいですね。

福井はかるたが盛んですからね~!「ちはやふる」の新君は福井県のあわら出身ですから!


また行きたいな。