jinheeの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎ジニ学

医学生が心の澱を吐き出しています

生理前に考える「もしも私が死んだなら」

雑記

スポンサーリンク

もしも私が死んだなら


今日、階段を踏み外して後頭部を強打し、息を引き取ったなら


明日、車にひかれて腹部の内臓から大出血し、ショック死したら


彼氏は、友達は、家族は、棺桶の私を見て泣くだろう、悲しむだろう。


「なんでジニが死ななあかんねん」


なんて言いながら泣くだろう。


もしも私が死んだなら、と自分や周りの人たちのことを思い浮かべて泣くことがある。私が死んで、大好きな親しい人たちが泣いて、そんな光景を思い浮かべて泣く。


泣いているうちに、どんどん悲しくなってきて、悲しいことをたくさん考える。知り合いの両親が離婚したこと、その知り合いや親御さんの気持ちを想像して泣く。私の両親が死ぬことを考えて泣く。妹が誰かに誘拐されることを考えて泣く。なにも考えていないのに泣く。


別に、悲しい本を読んだわけでも、映画を見たわけでも、歌を聴いたわけでもないのに、涙が止まらなくなることがある。


昨日、今日はまさにそんな状態だ。勉強していて、本を読んでいて、ふと悲しい気分になり、涙が溢れてくる。そんな私のまぶたは腫れぼったい。外に出ているときはさすがにないが、家で一人過ごしていると泣いてしまう。


私の統計上、この「涙が止まらなくなるブルー」は生理前におこる。そういえば、そろそろ生理が来るはずだ。これはPMS(月経前症候群)かもしれない。


悲しいことを想像してしまうから、一つのことに集中できない。というか、集中してなにかに取り組んでいるのに、ふと頭の中が妄想でいっぱいになる。そして涙が出てくる。


その妄想で一番多いのが、「もしも私が死んだなら」だ。


他にも、私は生理前に体重増加・ニキビができる・感情の触れ幅が大きくなるといったことがおきる。軽いPMSだろう。ブルーになる前は普通に楽しく過ごしているのに、突然泣き出すから感情の触れ幅が大きい。


体が重く感じるし(実際1~2kg増える)、ニキビはできるし、突然泣くし、体も心も相関してブルー。


生理がきたらスッキリするが、生理は生理でお腹は重いし、服やシーツが汚れることがあるので喜べない。


心と体の調子がいいのは、生理が終わって一週間ほどだけなのかもしれない。


ああ、PMSについて書きたいのか、「もしも私が死んだなら」について書きたいのか分からなくなってきました。

f:id:jinhee:20160318122632j:plain
彼氏からホワイトデーのお返しにアザラシの筆箱をいただきました。今まで、ガトーショコラは女の子友達にしかあげなかったので、ホワイトデーのことをすっかり忘れていて、驚きうれしかったです。ほら、バレンタインデーって、女の子同士でチョコレートの交換会みたいになるじゃないですか。


さて、


感情の触れ幅が大きすぎる、だとか、気まぐれ、だとか、感情の起伏が激しいなんて、よく接する男性陣には言われます。


もうちょっと感情をコントロールしたほうがいいと、たまにアドバイスされます。やってみようとするのですが、なかなか・・・難しいです。頭にふと浮かんだ想像を膨らませなければいいのに、膨らんで目に来てしまいます。


「もしも私が死んだなら」


なんで、いつも「私」なんだろう。私に構ってほしいという気持ちの現れかもしれませんね。


こんなことを妄想してしまうのは私だけでしょうか。


みなさん、いかがでしょうか。