jinheeの日記

基礎ジニ学

医学生が心の澱を吐き出しています

全くゲームをしないわたしが3DSを買うといったら、ゲーマーの彼氏が今まで見たことないくらい喜んだ話

スポンサーリンク

こんにちは。ジニです。

ブログもnoteもここ2,3日くらい更新していませんでした。それはひとえに彼氏の資格試験が終わっていちゃいちゃしていたからです。文章を書いている場合ではなかったのです。ただひたすらいちゃいちゃしていたのです。彼氏はゲーム大好きなので試験が終わった瞬間に3DSのソフトを3つも買い込んでいました。そのなかのひとつがマリオカート。わたしは昔マリオカートが好きだったので、対戦をしたいと思い彼の家を昼間に出てその足で向かったのがハードオフでした。これは昨日のことでした。

彼氏に「3DSを買ったら連絡するね」というと彼は「おう」と答えました。彼の「おう」のなかで一番目が笑っていたと思われます。あんなにこやかな「おう」をわたしはいままで見たことがありません。ゲーマーにとっては「彼女とゲームの対戦をできる」というのが嬉しくて仕方ないのでしょう。

そしてハードオフニンテンドー3DSを買いました。9800円でした。1万円を切りました。お得感。LLは18000円というバイトをしておらず高等遊民な学生に辛い値段だったのであきらめ、小さい3DSを買いました。ソフトは買いませんでした。なぜ3DS本体だけを買ったのか。彼氏のを借りれると思ったからです。目的はただ「彼氏とマリカの対戦をする」それだけだったのです。マリオカートはソフトがなくても一人が持っていれば対戦できるから。

しかし、3DSを買って満足している平日の昼下がりに母から電話がかかってきました。わたしの妹の試験が終わるまで実家には帰ってくるな、ジニがいたら妹の勉強のじゃまをするだろう、いやジニの存在が妹のじゃまになるだろうという内容でした。だからわたしは一人で田んぼの真ん中に居続けることになったのです。

「暇をつぶせる何かを作らなければ・・・!そうだ、ゲームしよう」
対戦だけではだめだ、一人の時間をつぶせるゲームをしよう。ツタヤにゲスの極み乙女。星野源のアルバムを返した次いでに中古の3DSカセットを見に行きました。

モンハンの最新版が4980円なのに、その一つ前の世代が1080円で時代を感じます。そのなかに大乱闘スマッシュブラザーズと飛び出せどうぶつの森が並んでいて、この二つのうちどちらを買うか10分立ち尽くして結局スマブラを買いました。友だちやいとこから借りてしかやったことがないスマブラ。むかしDS版のソフトをやりこんだどう森。甲乙付けがたかったのですが、彼氏の好みを考えスマブラで決定。

昔はスマブラはとりあえずAボタンを押せばなんとかなると思っていましたが、Bボタンとコントロールボタンの組み合わせでいろいろ技が出せることに今更感動しました。日頃ゲームを全くやらないのでキャラクターたちの動きがリアルで新鮮です。ジャンプをするのにBボタンとYボタンを押し間違えて、何度もステージから墜落しました。

彼氏の横でスマブラをするのは楽しい。彼と1ゲームで交代してスマブラをし続けるのは楽しい。

なのに、一人の時間をつぶそうと思ってスマブラを買ったのに、どうして一人だとあんまりおもしろくないんだろう。やっぱりわたしはゲームにそれほどおもしろさを感じない人種なのかもしれない。ひととワイワイやるから楽しい。それがゲームなんでしょう。一人でスマブラを極められるほどわたしはゲームが得意ではないのでしょう。

でも買ったものは仕方ないし、しばらくスマブラで時間をつぶします。とりあえずAボタン連打から抜け出してBボタンを使いこなせるようになりたいです。むじゅかしいね。

ちなみにマリオカートの対戦も早速やったのですが、彼が

ほとんど1位でわたしは底辺の順位ばかりでした。一応、わたしも1回だけ1位になりました。ゲーマー、マリカめちゃくちゃ強い。恐るべし。

f:id:jinhee:20160211194845j:plain





じゃあねっ

追記、部活で空手をやっているので、部活以外の時間に
「間合いが遠い!」
とか
「いまいける!攻撃!」
と考えるのが疲れるので、やっぱりスマブラじゃなくてどう森にすればよかった。